上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.24 MANILKARA
先日仕入先からもらってきたカットサンプル。


『マニルカラ』 という名の木材です。
別名で アマゾンジャラ、マサランドゥーバ という言い方もあるそうですが、自分はアマゾンジャラの方が聞きなれていると思います。

仕入先の人が言うには マニルカラ が現地での呼び名だそうです。


まにるから


しかしこのデッキ材の材料は見た目が似ているものが何種類もあります。


ウリン や イタウバなどなど・・・。


現在仕入先ではこのマニルカラがお勧めだそうです。(入荷が安定しているという事もあると思いますが)

資料によると比重、曲げ強度、圧縮強度はウリンに勝る重硬な木材のようです。


まだまだ世界には知らない木がたくさんあります。

どれくらいの木材に死ぬまでに出会えるのでしょうか・・・。


ブログランキングに参加中です。
クリックお願いします。
  ↓↓↓




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://henachokorider.blog56.fc2.com/tb.php/446-fe9b54d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。