上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前の吉野の柿の葉すしの続きです。


       『Future of Yoshino - Forestry & Architect Forum 2009』
                 ~明日への提言 吉野林業復権へのプロローグ~
                                                 へ行ってきました。


まず開催場所の『吉野材センター』へ。
              ↑↑↑
             クリック可

吉野センター2

吉野センター


参加者の皆さんとセンター内の製品倉庫へ。

吉野杉・桧がたくさん並んでいました。


中には「ハァ~」と声が出てしまうくらい綺麗な素晴らしい製品があり、見ていて本当に楽しくなりました。

普段なかなかこういう良材を目にしないので目の保養になりましたね(^^)


センター内の見学が終わると会場へ移動。

来賓の方の挨拶が終わると、山長商店 榎本社長と建築士 平野氏の講演がありました。

演題は榎本社長は『工務店との連携ネットワーク構築と木材需要の拡大』

     平野氏は『建築サイドから見た吉野材の需要拡大への課題』


今回このイベントを知り榎本社長の話が聞けるということで、ぜひ参加したいと思い申し込みました。

山長商店様の関東への紀州材の需要拡大と安定供給をするにあたり、そのネットワーク構築に至るまでの経緯などを話されました。

この話を聞き吉野材に限らず国産材の需要拡大へ向け、また力を入れて取り組んでみたいという気持ちになりましたね。


講演会が終わると参加者の皆さんと名刺交換交流会があり、いろいろな方との出会いがありました。

めいし

この吉野材センターにはうちの会社も仕入れに来るので参加者の中には、よく仕入れに来る松江支店のK店長の名前も知っておられる方もおられました(^^)
                                  


                                  クリック可
                                   ↓↓↓
交流会で思ったのがこのイベントの共催の中の『吉野桜井木材成年クラブ』の皆さんは若い方ばかりで、これからの皆さんの活動で吉野材、国産材がたくさんの方に広まればよいと思います。


参加者にこんなコースターを頂きました!

コースター


これでまた美味しいお酒がいただけそうですよ(^^)/

ブログランキングに参加してます。
クリックおねがいしますm(_ _)m
  ↓↓↓


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://henachokorider.blog56.fc2.com/tb.php/346-2e7b04a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。